スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

旬菜 鄙屋(ひなや)


旬菜 鄙屋


お気に入り:★★★★

今回は人気観光地「由布院」の観光客がごった返す通りより
少し中に入った場所にある
旅館「山紫御泊処 はなの舞」内のお食事処「旬菜 鄙屋」を紹介。

旬菜 鄙屋旬菜 鄙屋
静寂に包まれた世界。これが本来の由布院?と思わせる田園などに囲まれた場所に鄙屋はある。
でも宿・施設は比較的新しいモノのようで綺麗。
席は、テーブル・掘りごたつ・カウンターとある。

旬菜 鄙屋

旬菜 鄙屋
寒くなる冬場には 薪ストーブに火が入り、独特の香り・暖かさが館内に広がります♪


旬菜 鄙屋 豆腐旬菜 鄙屋 きのこ
今回注文したのは「牛箱弁当」1890円
まずは「小鉢二種」が運ばれてきます。

鄙屋で作られたモノではないかもしれませんが、この豆腐&豆乳の美味しい事!
まずはそのまま食し まろやかな優しい味をを味わい。
次に醤油をたらし、香ばしさ・甘味をひきたてて食すのが私のオススめ^^

お店の方は「お水の美味しい湯布院だから美味しい豆腐になるのよ」と優しく教えてくれました。


旬菜 鄙屋 牛箱弁当
豆腐に舌鼓をうっていたら満を持して「牛箱弁当」が登場!
なんとも不思議な縦長長方形の箱を見た瞬間、ネーミングのユニークさにニヤリ
なんか蓋などの演出もニクくて嬉しいです(笑)


旬菜 鄙屋 牛箱弁当

旬菜 鄙屋 牛箱弁当
脂身の少ない赤身のお肉ですが、箸で切れる程柔らかく美味しい♪
ネギの爽やかさ、ゴマの香ばしさ、
お肉の下に隠れている絶妙なバランスで配置してある海苔も合わさっていてgood!!

旬菜 鄙屋 牛箱弁当
しっかりお出汁のとれたお味噌汁と漬物もついています。
見た目少ないかな~っと思っていたのですが、意外と量は多く男性の方でも満足するのではないでしょうか?
お値段も、「質・空間・観光地という立地」を考えればリーズナブルだと思います^^


見た目にも・舌にも・心にも嬉しいお食事でした^Q^













旬菜 鄙屋(ひなや)
TEL:0977-84-5700
住所:大分県由布市湯布院町川上2755-2 山紫御泊処 はなの舞内
営業:11:30~14:00 18:00~と19:00~完全予約制
定休:不定休
駐車場:無料Pあり
スポンサーサイト
大分 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/11/21 20:51

臼杵竹宵 2010


臼杵竹宵



2010年の臼杵竹宵は 11月6~7日まで開催されます!

臼杵の竹宵は まさに竹と光が織り成す芸術!! 一見の価値あるとおもいます^^

またこのイベント まさに町全体で取り組んでいて、無料の大型駐車場を数か所確保。そこを回るシャトルバスも用意されているなど 遠方からの参加もしやすいです^^

※10年前ののコンパクトカメラ+三脚も用意してなかったので お見苦しい写真もあるかと思いますが・・・雰囲気だけでも味わってもらえればと思います。m(__)m申し訳ないです

うすき 竹宵臼杵 竹宵祭り
キリシタン大名大友宗麟が1563年に築城した臼杵城。臼杵はその城下町として栄えました。
その城下町の景観・雰囲気を残していこうと 「景観形成補助金」や道を石畳に変えたり努力されています。

なので夜・光が灯る前に 町を散策して歴史の息吹を感じるてみるのもお勧め♪


うすき 竹宵祭り
久家の大蔵
臼杵 竹宵
香林寺
IMG_9772_convert_20101104103652.jpg
IMG_9775_convert_20101104103736.jpg
旧真光寺
竹宵一番の人気スポット 混雑して入場待ちになる事が多いので 時間に余裕をもって行きましょう^^
またこの地域は「二王座」と呼ばれていて、上級の武家屋敷と寺院が集まっていて 臼杵を代表する景観のひとつです。 この地域に「大奥」で有名な春日局(かすがのつぼね)も住んでいたそうです。

般若姫行列
真名長者のひとり娘である般若姫の御霊の里帰りを再現している「般若姫行列」

臼杵煎餅
臼杵の特産 生姜を使った「臼杵煎餅」
新町という地域にある後藤製菓、名物のおばあちゃんが売り子さんをされています。 竹宵の期間中は遅くまで店を開けられているようです。 


臼杵竹宵 2010
住所:大分県臼杵市大字臼杵72-1(臼杵庁舎・無料駐車場)
TEL:0972-63-1111
大分 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/11/05 20:42

チャイナダイニング敦煌 (臼杵市)


チャイナダイニング敦煌


お気に入り:★★★★

今週末開催される 臼杵竹宵の記事前に
臼杵にある大好きな 中華料理店 「敦煌(とんこう)」の紹介です!
大分に仕事で在住の際は大変お世話になりましたm(--)m

シェフの西水さんは 料理の鉄人で有名な陳建一のお店(赤坂四川飯店・小倉店と博多大丸店)で腕を振るっていた方で、 故郷臼杵に戻り、2006年にお店をOPENさせました。

陳健一さんの元から 独立された方のお店には何回かお邪魔した事がありますが(強烈な個性を持つ店が多いいです、あまりのカラさ?に舌が痺れたり・・・笑)

その中でもここ敦煌は 四川料理を守りながらも より日本人向けに合うようにされている感じ。


敦煌(とんこう) 臼杵 中華料理
麻婆豆腐(お楽しみランチセット) 800円 

私の大好きな敦煌のマーボー豆腐!! 豆板醤とテンメンジャンをベースに お肉と豆腐がたっぷり! 最後にふりかける四川料理特有の山椒もいいアクセントになっていて 本当に美味しいです!!!

それに見てください このボリューム・・・
ご飯に麻婆豆腐、サラダには唐揚げ付、スープに 杏仁豆腐まで~


体格の良い大将がふるまうサービス満点のボリュームです。



ただ注意点が一つ、 テーブル座席合わせて3、4テーブル位ですが
注文を受けてから一人で 一品一品心をこめて調理する為、込み合う時間は多少時間がかかる時があります。

席も少ないので 事前の予約が無難かもしれません^^





チャイナダイニング敦煌
住所:大分県臼杵市戸室1135-1
TEL:0972-62-8662
営業時間:11:30~14:00  17:00~21:00(L.O20:40)
定休日:水曜日

大分 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/11/05 18:02

ススキ 長者原ビジーセンター(九重町)


ススキ 長者原ビジーセンター



ススキの季節になりました^^
この辺りでは、9月下旬辺りから咲いている?生えて?いますが

10月下旬になれば 茎の部分も茶色になり 一面が黄金色の草原になるんです^^
※10月中旬現在 穂が白くなっていて 白いじゅうたん様! これも綺麗です♪

久住や阿蘇など いたる所で 雄大なススキの草原を堪能する事ができますが、今回はこちらを紹介↓

長者原ビジーセンター
「長者原ビジターセンター」
阿蘇くじゅう国立公園くじゅう山群が望める絶好の場所に位置し、くじゅうの歴史や自然の様子を、わかりやすく展示をしている施設。無料駐車場も沢山用意されています。
ススキ
 長者原ビジターセンター裏手には、ラムサール条約登録湿地のタデ原湿原が広がり、バリヤフリー設計の木道が設置されています。四季折々の自然を肌で感じながら、湿原を散策することができます。
くじゅう
秋風に揺らめく 黄金の草原。 ナウシカの終盤の黄金の草原シーンを思い出します。オウムの触手がヴワ~って出ててたシーン

※写真は10月28日に撮影したものです。



長者原ビジターセンター
住所:大分県玖珠郡九重町大字田野225-33 
TEL.0973-79-2154
駐車場:無料Pあり
■開館時間 9:00~16:00
■入館料:無料
■休館日 毎週火曜日と12/29~1/3 (6月、10月の繁忙期は休館日なし)
大分 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/18 08:30

男池(大分県由布市)


男池


先日の記事「黒嶽荘」 その周辺の観光情報です。

男池(おいけ)は、大分県中南部の由布市庄内町阿蘇野にある男池湧水群の一つで、名水百選にも選定されています^^

黒岳の地下水が、数か月から1年以上をかけて地層を通り抜けて湧き出す水はとても綺麗で、周辺は天然のクーラーの様に ひんやり♪ 真夏でも涼しいです^^

IMG_4204_convert_20100803203137.jpg
公共トイレもある無料の駐車場に停め、清掃協力金 100円を支払い 男池に向かいます!
IMG_4223_convert_20100803203304.jpg
男池に向かう道には 木の屑?がひいてあり とても歩きやすいです!それになんたって涼しい!!
こんな究極なホスピタリティー・おもてなしで 100円は安いと思いました^^
小川も驚くほ程透き通っていましたよ^^
男池
とめどなくあふれる 男池。吸い込まれそうな程、神秘的。
IMG_4222_convert_20100803203238.jpg
屋久島を彷彿とさせる 力強い木々が 迎えてくれます。

 

男池湧水群 (オイケユウスイグン)
大分県由布市阿蘇野
TEL:097-585-1920
清掃協力金 100円
大分 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/08/03 21:08
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。