スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

モンサンミシェル(フランス)


モンサンミシェル


モンサンミシェル

フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島に築かれた修道院モンサンミシェルです。
708年アヴランシュ司教オーベルが夢の中で、大天使ミカエルから「この岩山に聖堂を建てよ」とお告げを受け、ここに礼拝堂を作ったのが始まりです。4回の増改築を重ね現在に至ります。
モンサンミシェル2

教会まで続く道に、お土産屋さんやオムレツ屋さんが軒を連ねています。
モンサンミシェル入口モンサンミシェル3

巡礼者達は大陸から、下の写真に写っている島を経由して、引潮になるとモンサンミシェルへと歩いてきたそうです!!
モンサンミッシェルへの道

ネオゴシック様式の尖塔と鐘楼、金のミカエル像。教会。
モンサンミシェル鐘楼モンサンミシェル5

大天使ミカエルは、左手に秤を持ち死者を天国か地獄へか魂を計って導いたそうです。
モンサンミシェル6モンサンミシェル庭
<列柱廊>
祈りと瞑想の場。祝祭日にはここで礼拝の行進が行われたそうです。

モンサンミシェル8モンサンミシェル9

昼食は、モンサンミシェル名物!!モンサンミシェル風オムレツ、チキンカレーソース、アップルパイでした♪
写真はオムレツです。オムレツは中がふわふわメレンゲで、味は無かったです・・・
オムレツ

1979年「モンサンミシェルとその湾」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録され、1994年10月には、水鳥を食物連鎖の頂点とする湿地の生態系を守るという目的で、ラムサール条約登録地となりました。

モンサンミシェルは、近くから見ても遠くから見てもその荘厳さに心を奪われます☆




スポンサーサイト
フランス | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/05/29 11:26
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。