スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

わんこそば 東屋 (岩手)


東屋


お気に入り:★★★☆


岩手・盛岡名物「わんこそば」を食べに 東屋さんにやってきました!
わんこそばのルーツは なんでも 出来たての美味しいそばを 大勢の方に食べてもらおうとしたのがはじまりみたいですね^^
私も蕎麦打ちした事がありますが 一回に大量の 蕎麦は湯がけないですよね・・・
家庭用の鍋だと 一人分づつしか湯がけません。(温度・対流いろんな理由があります)
なので 大人数に振舞うとなると 少量を 数回に分けて食べてもらう必要があるんです。

うんちくはこれ位にして・・・

東屋
趣のある建物 一般の蕎麦や丼ぶりものを食べる時は一階、わんこそばの場合は二階を利用するみたいです。

座敷
わんこそばは、2625円と3150円のコースがあり、3150円の方は、目の前におわんが重ねられるそうなので、せっかくなので3150円のほうにしました。

わんこそば
出汁が入っているお椀に、短く・柔らかく湯であげられた蕎麦が少量ずつ盛ってあり
これをお店の方が 「は~い、じゃんじゃん」の掛け声とともに 手持ちの元椀に次々に入れてきてくれます。

食べ方も「1・2・3」で飲み込む感じ。 あんまり噛むと満腹中枢が刺激されてしまいます。

正直こういったものは「味」に期待していなかったのですが、 蕎麦の風味はしませんが お出汁が美味しく
飲み込みやすいように調理されていますので喉越しも良いです。

蕎麦を楽しむ「ざる蕎麦・もり蕎麦」とは別もので、アトラクション感覚の楽しい蕎麦といった感じ。

東屋 わんこそば
蕎麦に飽きてきたら薬味(マグロやとりそぼろ、なめこなどで気分転換♪
そぼろ なめこエプロン 座布団
エプロンや座布団もお洒落で可愛い。

手形IMG_1529_convert_20101110102943.jpg
食べた方全員に小さな証明書 100杯以上食べた方には証明手形がもらえます!
男性だったら 気合いを入れれば100杯位は食べれるとおもいますよ^^制限時間もありませんので時間をかけてでも、トイレ何往復もしてでも~気合いで!!←お店の方の顔が変貌変化するかもしれませんが。。。。 


最初は3000円って高いな~と思いましたが、15杯でかけそば1杯分という事なので
100杯だとかけそば7杯弱。 人件費も考えれば納得しました^^

熊本の蕎麦街道には 一セット約3000円の 蕎麦屋もありますしね・・・






東家 本店
岩手県盛岡市中ノ橋通1-8-3
TEL:019-622-2252
営業時間 11:00~20:00
定休日 年中無休
駐車場 すぐ近くに提携駐車場あり(2000円以上で1時間無料)
岩手 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/11/11 17:23

国見温泉 石塚旅館(岩手県)


石塚旅館


お気に入り:★★★★★
【泉質】含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉 【源泉温度】49,8℃ 【PH】6,8
【成分総計】4607mg 【湧出量】L/分 【色】エメラルドグリーン


神秘的な湯の色対決!? 九州には 別府・神和苑の青湯があるならば、
東北には国見・石塚旅館のエメラルドグリーンの湯がある!!


長らくお待たせしました東北旅行記の再開です。
乳頭温泉鶴の湯をチェックアウトして 岩手・盛岡名物「わんこそば」を食べに盛岡に向かう前に、ちょっと寄り道~
神秘的な湯色をしていると評判の 国見温泉石塚旅館に向かう事にしました^^


IMG_1483_convert_20101109140903.jpgIMG_1481_convert_20101109140826.jpg
ちょっと寄り道のつもりが結構な車での山登り。雲がかなり近づいてきました。
江戸時代末期からの歴史があるそうで、南部の殿様の隠し湯と言われ、道なき道をかごに乗り湯治に来こられていたらしいです。関心関心
石塚旅館石塚旅館 ロビー
開業1804年の石塚旅館 改築されているんでしょうね、もの凄く古いと言った感じもありませんが新しいといった感じでもない外観。
冬は雪で閉ざされる為、営業期間は5月初旬~11月10日の約半年間のみ!
石塚旅館 薬師の湯IMG_1458_convert_20101109140718.jpg
受け付けを済まし目指すは「薬師の湯」へ! ここで右手に混浴露天風呂、左手に小内風呂があります。
混浴露天風呂へは一回外にでていかにも「地獄!」といった斜面を登った先にあります。
石塚旅館 混浴露天風呂
混浴露天風呂
見た事もない 神秘的なエメラルドグリーンの湯。 悪くいえば家で見た事ある色(ツムラの色)・・笑
しかし この強烈な 「臭い・味」が「本物」であると強烈主張をしています!!! 
臭いはタイヤが焼けた時の様な凄まじい臭いで、味もめちゃくちゃ苦いいいい!!!!!
どちらも今までに経験した事の無い程でした。 良薬口に苦しですかね^^


IMG_1434_convert_20101109140526.jpgIMG_1447_convert_20101109140605.jpg
脱衣所は一つしかなく 女性は入りにくいかもです^^;

IMG_1466_convert_20101109140741.jpg石塚旅館 湯の花
エメラルドグリーンの湯船の底には、これまた今まで見た事の無い様な、真っ白でサラサラ・細かい粒子の湯の花!
石塚旅館 小内風呂石塚旅館 女性専用露天風呂
小内風呂
混浴露天風呂との分かれ道 左手にあるのが「小内風呂」(施設内には新しくできた大内風呂もあり)
小内風呂には女性専用に小さいながらも露天風呂が用意されています。

石塚旅館 休憩所石塚旅館 お見上げ
休憩スペースには秘湯を守る会の提灯がありました。
お値打ち価格の一袋500円!の 国見旅館オリジナルの湯の花!!冬場に作られているらしいです!
安さに目が眩んで自宅用に大量購入したのですが 湯に溶けにくい感じです。。硫黄の香りも控えめ^^;
ガーゼに入れて溶かし 溶けない湯の花の結晶は捨てる様な使い方です。



良い所 : あの「色・香り・味」が脳裏に刻み込まれ、数年経った今でも忘れられない強烈な個性を持った湯でした^^ 



次の記事はいよいよ 盛岡名物「わんこそば」です!!





【主な成分】ナトリウムイオン870 / 炭酸水素イオン2567mg 硫化水素イオン11,8mg/遊離硫化水素 20,9mg メタケイ酸83,7mg
【入浴適応症】高血圧、動脈硬化症、慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、糖尿病+一般的適応症




石塚旅館
岩手県岩手郡雫石町橋場国見温泉
TEL:090-3362-9139(衛星電話)/TEL:019-692-3355 (転送電話)
立ち寄り湯:大人500円 小人250円 (午前10時~午後4時まで)
宿泊料金:9,075円~12,750円
■チェックイン 15:00■チェックアウト10:00
岩手 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/11/10 09:00
« Prev | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。